[リストへもどる]
一括表示
タイトル久しぶりに、そして「人生フルーツ」
記事No3491
投稿日: 2017/03/03(Fri) 22:03
投稿者なべこ
大変ご無沙汰しております。
和田中図書室改造ではお世話になりました。

今日、本屋で教育関係の雑誌を立ち読みして、藤原先生が奈良一条高校の校長先生になられたことを知りました。
実は私の実家は高の原なんです。
住んでいたことはないんですが。
空気がのんびりしていて、いいところですよね。奈良では私は飛鳥
がとても好きです。

せっかくなので、最近観た映画の中から「人生フルーツ」をおすすめ
します。こんな風に年をとれたらいいな、と思わされる暮らしがあります。お時間ありましたらぜひ!

めいの勉強をみているのでスタディ・サプリにはとてもとても助けられています。

タイトルRe: 久しぶりに、そして「人生フルーツ」
記事No3492
投稿日: 2017/03/04(Sat) 07:33
投稿者カズ

> 実は私の実家は高の原なんです。

 高の原のイオンモールにある映画館でいつも映画を観ています(笑)。

タイトルララランド
記事No3493
投稿日: 2017/03/04(Sat) 09:43
投稿者なべこ
>
それでは次回は映画の楽しさ満載の
ララランドを是非。

タイトルRe: ララランド
記事No3494
投稿日: 2017/03/04(Sat) 10:56
投稿者カズ
> ララランドを是非。

 はい、これはもうアカデミー賞騒動の前に、東京の渋谷シネタワーで観ちゃいました(笑)。

 文句はないのですが、「フェーム」(若者たちのオーディションもの)を初めて観た時の感動は得られませんでした。
 http://movies.yahoo.co.jp/movie/フェーム/19871/

 最初のハイウエイでのダンスの場面でも、フェームの方がカメラワークがはるかに良かった気がするのです。もしかしたら、「初めて」効果の方が大きかったのかもしれませんが。

タイトルなべこさん(^^♪そして『ゴンドラ』
記事No3498
投稿日: 2017/03/05(Sun) 20:19
投稿者松井の母
なべこさん、お久しぶりです。

> せっかくなので、最近観た映画の中から「人生フルーツ」をおすすめ
> します。こんな風に年をとれたらいいな、と思わされる暮らしがあります。お時間ありましたらぜひ!
>

東中野ポレポレで上映されていますね。
見たいなあと思いつつ、過ぎていました。
なべこさんお勧めなので、行かねばと思っています。

私もおすすめの映画を一つ。
3月3日までポレポレ東中野で上映されていた
『ゴンドラ』です。
1986年の映画が30年の時を経てリバイバル上映されています。
中高の同級生がプロデューサーをしているので見に行ったのですが
30年経っても今を感じさせる普遍的な流れのある作品です。
上映館も少ないですが、詳しくは下記HPをご覧ください。
http://gondola-movie.com/

宣伝しちゃいましたが、関係者ではありません。
単なる同級生であります。

タイトル『光』も
記事No3500
投稿日: 2017/03/06(Mon) 14:03
投稿者なべこ
松井の母さん、反応してくださってありがとうございます。

『人生フルーツ』は阿佐ヶ谷住宅を設計された建築家ご夫妻のドキュメンタリーです。お孫さんのために作られたシルバニアのお家が必見
です。混んでいるようなのでお早めにいらした方がいいかもしれません。『あん』でも素晴らしい存在感を出されていた樹木希林さんが
ナレーションをされています。

河瀬直美監督の次回作『光』もとても楽しみにしています。

タイトルRe: 『光』も
記事No3503
投稿日: 2017/03/06(Mon) 21:33
投稿者カズ
> 河瀬直美監督の次回作『光』もとても楽しみにしています。

 実は、クランクインの初日、近鉄奈良駅前の自宅から普段着でコンビニにコピーを取りに行ったところ(なんか日曜日なのにサラリーマン風の人が多いから誰かタレントが来る出待ちかなあ・・・なんて考えながら歩いていたら)いきなり「藤原さん!」と声をかけられたので振り返ると、河瀬直美監督ではないですか!

 その場で、近くの小学校に通っている息子さんを紹介されました。
 人が多かったのは、全てエキストラだった。

 今年6〜7月にプレミア公開される予定のショートショートフィルムフェスティバル招待作品を一条高校のOGである河瀬監督が(私が個人的にお勧めした)一条高校の屋上にあるドーム型の天体観測室で昨夏撮ったものですから、知り合いなんです(笑)。
 一条高校ダンス部もバックダンサーとしてちゃっかり出演しちゃってるのです。

 「光」ともども、ご注目ください!