[リストへもどる]
一括表示
タイトル中年の危機をむかえた時
記事No3780
投稿日: 2017/08/20(Sun) 12:17
投稿者ひで
動画と書籍でいつも学ばせてい頂いております。
40代の課長です。

仕事はそれなりに順調でやって来ました。
同僚や近い年齢の人が専門性を身に付けているのを肌で感じ、ふと自分を省みると『自分の専門性は?』の問いに答えられない自分に虚無感を感じます。

こうした中年の危機を乗り越えるヒントはありますでしょうか?ご教示頂けましたら幸いです。よろしくお願いします。

タイトルRe: 中年の危機をむかえた時
記事No3781
投稿日: 2017/08/20(Sun) 13:51
投稿者カズ
> 動画と書籍でいつも学ばせてい頂いております。
> 40代の課長です。

 はい、ありがとうございます。

 「課長」というのが、何をやる仕事なのかによりますね。
 接待Settai、査定Satei(部下のマネジメント)、会議Kaigi(合わせてSSK)が仕事の大半だと「自分の希少性を高めてクレジットを蓄積すること」にはつながりませんし、文書の処理仕事が多い場合には、近い将来AI武装したロボット(人型をしているとは限らない)に取って代わられます。

 仕事とは関係のないコミュニティに顔を出して自分の居場所を作るべく振る舞う時に、「会社」や「役職」というブランドを外した自分の多面性に気づくかもしれません。
 組織外で通用するキャラを磨くためにも、複数のコミュニティに活動の場を持つことをお勧めします。子供の学校を通じてでもいいし、被災地の支援を通じてでもいいので。