[リストへもどる]
一括表示
タイトル会社の妬みや嫉妬
記事No3797
投稿日: 2017/09/04(Mon) 21:46
投稿者ひで
世の中のルールとまで言ってもいいと思う、
会社内での妬みや嫉妬について、藤原先生は過去にどのように対処されましたでしょうか?

若い時に課長に昇進したのはいいのですが、役職も年齢も上の人(部長ら)からの嫉妬にどう対処していいか困っています。
ご教示頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

タイトルRe: 会社の妬みや嫉妬
記事No3798
投稿日: 2017/09/05(Tue) 05:43
投稿者カズ
> 世の中のルールとまで言ってもいいと思う、
> 会社内での妬みや嫉妬について、藤原先生は過去にどのように対処されましたでしょうか?

 リクルートは成長期だったこともあり、そういうことで足を引っ張られない風土でした。仕事の方が拡大していくから、かまっていられないということですね。
 ただし、日本の村落社会では(その風土を引きずる会社社会でも、もちろん)、一般的に「嫉妬」が警察の役割を果たし、出る釘を叩いたり、調整弁の働きをしたりもします。

 サラリーマンの場合、一見リスクが少なそうですが、実は「上司が最大のリスクである」ことは、本の中で何度も警鐘を鳴らしているポイントです。
 運悪く相性が悪ければ、(1)そのさらに上の上司に言いつけるか人事部に告発するかして戦うか、(2)できない振りや聞こえないふりをして無難にやり過ごすか、(3)転職か独立して場を変える、しかないでしょうね。

 こういう相談にぴったりなのは、『「毎日の悩みが消える」働き方の教科書』(電波社)です。
 https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900310/yononakanet-22
 参考にしてください。