[リストへもどる]
一括表示
タイトル<御礼>11月2日のおはなし
記事No3893
投稿日: 2017/11/04(Sat) 18:03
投稿者たかふみ
11月2日夜に会場でお話を拝聴しました。有難うございます。
三角形のお話をこれまでの自分の経験に照らして考えてみると底辺はそれなりにできているが、頂点への足の出し方がうまくいってないということがわかりました。
それは「志」とか、そのときの環境とかに問題がある(あった)ということだろうと思います。

長く外資のITの世界にいましたが、今は木端役人をやってます。
今は、三角形の頂点へ足を踏み出すための雌伏のときです。

あ、それから「藤原先生、これからの働き方について教えてください。・・・・」を本日、購入しました。
新宿の大型リアル書店で購入しましたのでamazonのデータベースには反映されません。

タイトル無謀さについて
記事No3895
投稿日: 2017/11/04(Sat) 20:22
投稿者カズ
> 今は、三角形の頂点へ足を踏み出すための雌伏のときです。

 はい、ジャンプするには腰を屈める(膝を屈する)ことがまず必要です。
 スーパーマリオもそうだったはず。

 次は、タイミングとある種の「無謀さ」が肝心なんです。

 計算したら、大きくは踏み出せませんからね。
 健闘を祈ります!