[リストへもどる]
一括表示
タイトル100万分の1になりたい盆栽生徒会長
記事No4344
投稿日: 2018/08/09(Thu) 16:48
投稿者ふっくん
斉木さん主催のLoohcsに参加している者です。
説明会の時に藤原さんと直接お話出来てから色々と夏休み挑戦しています
今日は午後、グロービスで講義されていた藤原さんの動画をYouTubeで見ていました
改めて、僕は夏休みを振り返ると、少し虚無感があります。
僕は今盆栽と生徒会長を自分のブランドとして活動しています。
そこで悩みが3つあります
・まずは、盆栽×生徒会長×?の、もうひとつのブランドをどうするか
・高校を卒業した後、生徒会長っていうブランドがなくなるのが怖い
・今、東大に向けて勉強しているが、起業もしようとしている。東大に向けて本格的に受験勉強するべきなのか、高校生のうちに起業して色々と経験しておくべきなのか、高校生のうちにどんな体験をしておくべきなのかを、お聞きしたいです

タイトルRe: 100万分の1になりたい盆栽生徒会長
記事No4346
投稿日: 2018/08/09(Thu) 19:23
投稿者USA
> ・まずは、盆栽×生徒会長×?の、もうひとつのブランドをどうするか
> ・高校を卒業した後、生徒会長っていうブランドがなくなるのが怖い
> ・今、東大に向けて勉強しているが、起業もしようとしている。東大に向けて本格的に受験勉強するべきなのか、高校生のうちに起業して色々と経験しておくべきなのか、高校生のうちにどんな体験をしておくべきなのかを、お聞きしたいです

まだ高校生なのにすごく意識が高いですね。尊敬します。今からここまで考えられるということはきっといつか大成されることだと思います。
僕が高校生の時は365日野球漬けの日々だったので勉強はまったくしていませんでした。なので高校生の頃は将来のことなど全然意識していませんでした。とにかく野球に青春のすべてを捧げていました。引退後は野球に捧げた情熱を何かにぶつけたいという想いで、浪人中はこれでもかというくらい必死に勉強しました。今となってはいい思い出です。

そして『ブックシェア』にご賛同いただきありがとうございます。おかげさまで僕の本は「4306」の記事にご投稿いただいたPEACHさんに発送しました。なので僕の手元に本はありません。どのような形であれぜひ「サピエンス全史」を読んでみてください。読んで絶対損はしません。そしてご感想をこの掲示板に投稿いただけたらと思います。

これからのますますのご活躍、陰ながら応援しています。

タイトルRe: 100万分の1になりたい盆栽生徒会長
記事No4350
投稿日: 2018/08/12(Sun) 07:58
投稿者カズ

 ホリエモンは東大に受かってから、オンザエッヂを起業しています。
 孫さんはアメリカに留学してから起業しています。
 この2人は、二人とも久留米出身ですが、それぞれなんですね。

 一方、生徒会長を責任感を持ってやることは偉いし、リーダーシップの練習にもなるでしょうが、小さなことでも起業する方が圧倒的に経験値が増すことにはなるでしょうね。

 いずれにせよ、正解はありません。
 今の時点で、理論的、分析的なベストチョイスはない、ということ。

 困難だけれども、エネルギーが湧く方に踏み出してください!