[リストへもどる]
新着記事

タイトル「マックジョブ」のクリエイティブな働き方は可能?
記事No3596   [関連記事]
投稿日: 2017/05/26(Fri) 05:07
投稿者佐藤未悠 < >
はじめまして、佐藤と申します。現在37歳のフリーターです。

私は2年前、長野県でニート(35歳なんで定義的には外れてますが)をしていました。しかし親に追い出され、自転車で奈良まで来てたところでお金がつき、生活保護を申請しアパートを借りて奈良市に住みはじめました。
その後家庭教師のバイトをしながら職業訓練校に通い、約1年前からマクドナルド奈良北店でバイトしています。


こちらのフォームに投稿した経緯は

「たった一度の人生を変える勉強をしよう〜藤原和博氏」という動画を見て驚く。
 ↓
藤原和博氏に興味を持ち検索。現在奈良市立一条高等学校の校長先生をされている事を知る。
 ↓
自分がバイトしてるマクドナルドと一条高校がとても近いことを知りまた驚く。
 ↓
藤原先生とどうしても連絡を取りたくなりこちらのフォーラムへ投稿←今ココ


現在私は「いわゆるマックジョブワーカーにどこまでクリエイティブな働き方が可能か?」という実験をしてるところです。
藤原先生の言うように仕事は「こなす」ものから「つくる」ものにシフトしていくと思いますが、「こなす」仕事の最右翼である(と世間的に思われている)マックのバイトの立場からその立場を維持しつつ新しい仕事をクリエイト出来たらかなり見返りが大きいんじゃないでしょうか(金銭的報酬に限らず)。


私が現在マクドナルドで実現させようとしてる目標です。

@カウンターに募金箱と並んで「チップ箱」を置く(時給800円+チップによる時給1500円の達成)。
A店内のアルバイト募集のタペストリーのデザインを店舗ごとに従業員から応募し採用する(全国コンテストも行い最優秀デザイン賞には100万円の賞金) デザイン案ラフ→http://kouson.hatenablog.com/entry/2017/05/26/042036
B従業員のネームプレートを電子化しアバターのグラフィックやRPG的なパラメータ(経験値、カウンタースキル、ポテトバギングスキル、お客さんから貰ったいいね!の数、各種トロフィー等)を表示出来るようにする(仕事のソシャゲ化)
C数年後、他店舗がほぼ全て無人端末機を導入する中、奈良北店は依然として人が接客している(ことがブランドイメージや店の収益性等の観点から有利である、とFC経営者・本部・株主が判断するような状況を作り出す)
Dハンバーガーを作る流れ作業(オペレーション)を速さ・精確さを競う「バーガー」として競技化し、ヤンキースタジアムで世界大会を開く(作った商品は観客に振る舞うor同時開催のフードバトルの食べ物として消費)
私が頑張らなくても勝手にそうなるものもありそうですが…Bとか。

これらを実現する為には私の発言力と影響力(「第五の権力」!)が無ければ話にならないのでその力をつけるために
・バイト仲間に好かれる←達成(と思う)
・バイト仲間とバイト外でも遊べる仲になる←達成(ウチで鍋、飲み会等)
・FC経営者に存在感を示す(顔と名前を覚えさせる)←達成(バイトの時間外に事務仕事させてた事を直接指摘したら覚えられた)
・ここで書いてることをバイト仲間に伝える←一部達成
・ここで書いてることをFC経営者に伝える←未達成
・ここで書いてることをマック本部の人に伝える←未達成
・ここで書いてることをツイッター等で拡散し炎上させる←未達成
・同人誌『月刊マックジョブ』を作り駅前で配る←表紙のラフだけ作った→http://kouson.hatenablog.com/entry/2017/01/11/115508
・バイト仲間と一緒に、働く立場からマックに対して忌憚のない意見を言い合う「マクドナルド炎上シンポジウム」を配信←未達成
・一連の活動に興味を持った記者にインタビューされ、ネットニュースに掲載←未達成
・マック本部や店からたしなめられるが、その経過もツイッター等で拡散←未達成
等々
結構面倒なことをしなきゃならないと思ってます。また、そのコストとして「プライバシーの放棄」も必要だと考えてます(実はこれはコストじゃなくてメリットなんじゃないかと思ってますが)。

そしてこれらの自分の活動をまとめて『マクドナルド草の根階級闘争誌』として書籍化(漫画化)し、嵐の大野くん主演で映画化するところまで実現する予定です、3年以内に。

映画化するところまで出来たら私は「1/1000000の人」といっていい気がします。
そして住人がレアキャラばっかの「起業家・スター」の世界に住んでる「1/1000000の人」よりも「マックジョブ」の世界に住んでる「1/1000000の人」の方がレア度は上です。その特殊なレア度の持ち主でないと出来ないことがあると思ってるんですが…


取り留めのない妄想だらけの文章ですが、とりあえず藤原先生の勤められている高校から数百メートルの場所でこういうアホなことを考え少しづつ形にしている人間がいることをお伝えしたく投稿させていただきました。
何か進展がありましたらまたお知らせさせていただきます。

タイトルRe: 英語の話し方と三角形
記事No3594   [関連記事]
投稿日: 2017/05/25(Thu) 05:48
投稿者カズ

> しかし少しでも音読にご興味がある場合はぜひトライしていただけたらと思います。始めた年齢が10歳として1日1時間を10年間続ければ20歳までの間に
> 365時間/年×10年=3,650時間
> となり成人するまでに英語の分野で30分の1にはなれるのではないでしょうか?

 なるほどねえ。

 言語のマスターには、まずは2000~3000時間かかるって言われてますよね。
 100人に1人の英語マスターになるには、これも10000時間ということかもしれません。

 暗記は私も賛成です。
 私の場合は日本語で作ったA4・1ページの自己紹介文を英会話教室でネイティブに3ページ程度の英語にしてもらい、それを丸暗記しました。

 ついで、ロンドン大学のビジネススクールで日本のヒューマンリソースマネジメントについて、リクルート流を例に1時間半の授業をやる必要に迫られ、A4で10ページ分くらいのプレゼンを半年かけて全て暗記。

 こうして熱があろうと頭痛がしようと酔っ払っていようと、フレーズが(考えなくても)口をついて出てくるようになると、「構文」が頭に入るからでしょうね、あとは単語を入れ替えることで喋れるようになります。
 もっとも日本に帰ってきてから、もう20年間使ってないので錆びついちゃってますが(笑)。

タイトルRe: 長編「光」と短編「パラレルワールド」
記事No3593   [関連記事]
投稿日: 2017/05/23(Tue) 22:11
投稿者学浩
> > 昨年の夏に、一条高校で撮影をされた「光」、期待しましょう!
>
>  これは誤解です。
>  一条高校で全編ロケを行ったのは「パラレルワールド」という短編作品です。
>  https://www.youtube.com/watch?v=oMv1Wzxeq2w

大変失礼いたしました。

でも、川瀬監督は、10年ごとになにか、カンヌで賞されているような
ので、今回、期待大だそうですね。28日、楽しみです。
https://www.cinematoday.jp/news/N0091744

タイトル英語の話し方と三角形
記事No3592   [関連記事]
投稿日: 2017/05/23(Tue) 21:16
投稿者USA
はじめて投稿させていただきます。
藤原さんの「処世術」を読んでからというもの10数年来の藤原さんのファンです。
この掲示板を読んでいらっしゃる方は教育に感心が高い方が多くいらっしゃいますので、僕なりの「英語を話すためのトレーニングの仕方」を僭越ながらご紹介させていただきたいと思います。決して学校でいい点数をとるためとか学者になるためとかの「勉強法」ではありませんのでご了承ください。また極めて泥臭く苦労を伴うトレーニングです。その代わり確実に英語を話せるようになると思います。

結論から申し上げますと、中学生レベルの教科書で構いませんので暗記するくらいまでひたすら声に出して音読することです。詳しくは「國弘流英語の話し方(たちばな出版)」を参照していただけたらと思います。
音読することで英語を話すための基礎力が身につきます。野球でいうところの「素振り」だと思います。素振りをひたすら繰り返すことで自分のスイングの土台を作り上げることに似ています。僕は先述の本に22歳で出会って今36歳なので15年間ずっと音読を続けています。
では基礎力が身につけばどうなるのか?それは英語を話す時に英語で考える習慣が身につき頭の中で一度日本語で考えてから英語に直すというサイクルが無くなります。来る日も来る日も真面目に素振りをしていたら、ある日監督さんが「練習試合に出してやる。」ということでバッターボックスに立ってみたら、身体が反射的に動きボールを打ち返すことができたという感じです(僕がずっと野球をしていたので例えが野球になってしまって申し訳ございません)。
僕は毎日素振りをしながら基礎力を磨きつつ、生きたボールを打ちたくなってきたのでバッターボックスに立つために某オンライン英会話を利用し毎日英会話をしています。毎日英語でディスカッションしているので少しずつ情報編集力も高まってきているのではないでしょうか。

このような投稿をさせていただこうと思ったきっかけですが、それは先日ある体験をしたからです。
僕は公的機関に勤めているのですが、ある外国人の方が窓口に来られました。英語を話せる人が僕以外にいなかったので応対させていただくことになりました。ただ単に英語で話すだけでなく法律も英語で説明しなくてはいけません。その時は冷や汗ものでしたが、何回かそのようなやり取りをしているうちに藤原さんのおっしゃる三角形のうちの二点が朧げながら繋がった気がしてとても嬉しくなりました。今はまだ仕事も英語も50分の1ずつという感じであり2,500分の1くらいにしかなれていないと思いますが、これから10年くらいかけて、それぞれ100分の1になりたいと思います。三点目をどう踏み出すかはまだ模索中ですが、幸い今の仕事も英語も大好きなので、基礎の2点を100分の1になれるよう日々努力したいと思います。

親御様で英語に興味がおありならばお子様に音読させる習慣を身につけさせることをお薦めします。僕は純ジャパニーズの留学経験ゼロですが、それでも音読のおかげでそれなりに英語が話せるようになってきたという実感はあります。今の学校の英語の授業がどのように行われているかは勉強不足で全く知りません。もし今の学校教育が進んでおり、僕のトレーニング方法が時代遅れならば役に立たないかもしれません。

しかし少しでも音読にご興味がある場合はぜひトライしていただけたらと思います。始めた年齢が10歳として1日1時間を10年間続ければ20歳までの間に
365時間/年×10年=3,650時間
となり成人するまでに英語の分野で30分の1にはなれるのではないでしょうか?
毎日音読を1時間続けるのは言うは易しですが実際にはとても大変です。生半可な気持ちでは続きません。しかし100分の1になるというのはそれだけ大変で遠い道のりだと思います。
長文になり申し訳ございません。
ここまでお読みいただいた方々にとって英語を話すための一助となれば幸いです。

タイトルついでに『天上の葦』
記事No3591   [関連記事]
投稿日: 2017/05/23(Tue) 19:51
投稿者カズ

 とんでもない書籍に出逢いました。

 『天上の葦(上)(下)』全809ページです。
 太田愛という著者は、何者なんでしょうか?

 報道、政治、警察、戦争、歴史・・・そして人間の自由とは何かを彫り込んだ彫刻のような作品でした。今、読むべき本だと思います。

タイトル長編「光」と短編「パラレルワールド」
記事No3590   [関連記事]
投稿日: 2017/05/23(Tue) 19:46
投稿者カズ
> 昨年の夏に、一条高校で撮影をされた「光」、期待しましょう!

 これは誤解です。

 河瀬直美監督(一条高校OG/バスケ部主将で国体参加経験あり)は現在カンヌに行ってますが、出品された「光」は長編の新作映画で、一条高校でロケしたものとは異なります。
 もっとも、このクランクインの日、近鉄奈良駅前でのロケ直前に、私が知らないでコンビニにコピーを取りに行ったところ、監督に呼び止められて息子を紹介されたというエピソードはあるのですが・・・(笑)。

 一条高校で全編ロケを行ったのは「パラレルワールド」という短編作品です。
 こちらは、6月1日からの「ショートショートフィルムフェスティバル」(米国アカデミー賞の短編部門リエゾン)でプレミア上映されます。

 山田孝之主演、音楽はJ Soul Brothers。「パラレルワールド」はEXILEとの共同制作で、一条高校ダンス部が共演しています。
 全編一条高校ロケの予告編を、天体観測室の雄姿とともにご覧下さい!
 https://www.youtube.com/watch?v=oMv1Wzxeq2w

タイトルRe: カンヌ 「光」パルムドール受賞なるか?
記事No3589   [関連記事]
投稿日: 2017/05/23(Tue) 09:37
投稿者松井の母
5月27日 公開なんですね。

http://hikari-movie.com/


行かなくては!

タイトルカンヌ 「光」パルムドール受賞なるか?
記事No3588   [関連記事]
投稿日: 2017/05/23(Tue) 07:35
投稿者学浩
世界3大映画祭の1つ、カンヌ映画祭が今月17日に開幕しています。

28日の最終日に発表される、最優秀賞のパルムドールを競うコンペティション部門には、河瀬直美監督の最新作「光」を含む19作品がノミネートされています。

日本の映画として20年ぶりの受賞となるか注目されます。

昨年の夏に、一条高校で撮影をされた「光」、期待しましょう!

タイトル心の瞬発力をよびさます。ブログ更新しました。
記事No3586   [関連記事]
投稿日: 2017/05/22(Mon) 06:32
投稿者立花貴
参照先http://ameblo.jp/tachibana87
心の瞬発力をよびさます。
民間企業社員、霞ヶ関行政官研修受入の時期。
ブログ更新しました。

タイトルRe^2: 手にしたいこと
記事No3585   [関連記事]
投稿日: 2017/05/16(Tue) 06:34
投稿者アヤのゴー < >
先生、ありがとうございます。
自由に動ける校長になるべく
しっかり力をつけます。
そして学校という構造を変えたいです。