よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 生徒が先生になる「よのなか科」の可能性
投稿日: 2017/02/04(Sat) 20:56
投稿者カズ

 1月から始まった「よのなか科マスターコース」は、「よのなか科」に10回以上参加した生徒が先生になって、自分の興味あるテーマで15分間の授業をするスタイル。
 非常に可能性を感じるので、報告します。ぜひ、「一条LABO」にある実際の授業動画と共にご覧ください。

一条LABO「よのなか科」実況中継(短く編集されています。ただし、iPadのカメラ固定で撮っているので音質は悪いです。音量を目一杯上げてご覧ください)
http://ichilab.jp/yononaka/

1月14日(土)
藤原 英語の公用語化の是非
駿河さん(1年生)運転免許は何歳まで持って良いのか?
岡田さん(1年生)スマホ依存を考える
相原くん(2年生)オリンピックの開会式の演出〜誰が歌えば納得か?

1月21日(土)
酒井先生 動物愛護を考える
伊藤くん(1年生)人と人の「つながり」について考える
熊木くん(2年生)高校ってなんだろう?
相原くん(2年生)学校におけるノブレス・オブリージュとは?

1月28日(土)
酒井先生 チケットの転売問題を考える
田上(3年生)現代社会の結婚問題とパートナーシップ制
森田(2年生)いじめの二次被害を防ぐには
佐土島(2年生)Share

2月4日(土)
酒井先生 食品ロス問題を考える
松本さん(3年生)高校に必要な「新教科」を考える〜ポストイットでブレスト
酒井さん(3年生)「リア充」とは何か?〜高校生にとって幸せとは
相原くん(2年生)漫画やアニメは文芸ではないのか?


2月11日(土)予定 今年度の実質最終回となります。BSジャパンのカメラ取材が入ります。関心のある方は、、どうぞお越しください。

錦先生 「ふるさと納税」とは何か?
以下、テーマはお楽しみに・・・(微笑)。
A先生 
山本さん(3年生)
東くん(2年生)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー