よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^4: 白洲次郎
投稿日: 2017/08/06(Sun) 10:41
投稿者USA

> スケールのとびぬけた夫妻であったことは
> 時を経るごとに、さらに深まるものなのかもしれませんね。

「白洲正子自伝」を読む限りでは、白洲正子さんは能、審美眼、文筆の三分野では達人の域であり、その交友関係も実に幅広く私の想像には遠く及ばないスケールの大きい方だと思います。

明治維新の志士や戦後直後の白洲次郎の様に、時代の変わり目には私心を捨て去り猛然と事に当たる人物が必ず現れ、そのような人物に感銘を受けざるを得ません。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー