よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: 寺子屋ご講演、ありがとうございました。
投稿日: 2017/09/15(Fri) 11:30
投稿者カズ

> 強みを伸ばすか、課題を克服するか、その考え方とHOWについて、藤原さんのお考えをお聞かせください。

 マネジャーとして部や課のメンバーを統率、育成する場合は、できないところをできるようにしてあげる、しつけの方が先でしょう。20代であればなおさら。30代はビミョー。40代以上は治らないと思った方がいいから、強みを伸ばすのみ。

 ただし、私は「ベクトルの和」という考え方で、あなたと私のベクトルを平行四辺形とした時の対角線上に双方が目指す目標を設定しようとします。この方が得られるエネルギーが最大になるからです。詳しくは『負ける力』(ポプラ新書)で学んでください。
 https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4591137368/yononakanet-22

> ・児童養護施設でのボランティアをこれからしてみようと思っています。基盤となる家庭教育が不足している環境にいる子どもたちへの支援について、藤原さんのお考えをおきかせください。

 曖昧すぎて、この質問に答えるのは無理です。和田中では横に養護施設があって50人ほどの子が生活しており、そのうち10名が和田中に、20名が和田小学校に通ってました。
 その経験から、一般論は通じない世界なので、現場に入って個別の子に会ってみてから、できることをしてあげたらいいと思います。
 例えば、軽度発達障害でも、5人いたら5人とも特性が違うし、対処の仕方も違うんです。ましてや、同じことをやってあげても、それぞれ、受け止め方が異なるでしょうね。

 健闘を祈ります!


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー