よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 冬休みオススメ11冊
投稿日: 2017/12/29(Fri) 10:20
投稿者カズ

> 「人を動かす」Dカーネギー(創元社)

 これは永遠の名著。20代で読んで意識の中で動かない一冊に。

 今年は、282冊目『江副浩正』馬場マコト・土屋洋(日経BP)で締めくくった。かなり正確なリクルート創業者の生まれてから死ぬまでの伝記。500ページあるノンフィクション作品だ。

 さてさて10冊ほど、冬休みのオススメ本を挙げておきましょう。

 今年9月以降に読んだ本の中で、文句なく花丸は・・・
 『Ank: a mirroring ape』佐藤究(講談社)間違いなく天才!
 『オーダーメイド殺人クラブ』辻村深月(集英社)
 『島はぼくらと』辻村深月(講談社)この人は宮部みゆき同様、別格ですね。ほとんど読んでますが、裏切られたことなくウーンと、その人間観察力と表現力に唸ります。

 二重丸以上がついたのは・・・
 『橋下徹の問題解決の授業』(プレジデント社)
 『光』三浦しをん(集英社)
 『笑うハーレキン』道尾秀介(中央公論新社)
 『楽園』宮部みゆき(文藝春秋)
 『龍は眠る』宮部みゆき(新潮文庫)
 『QJKJQ』佐藤究(講談社)
 『おれのおばさん』佐川光晴(集英社文庫)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー