よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル オールド・テロリスト
投稿日: 2018/05/07(Mon) 22:32
投稿者USA

『オールド・テロリスト』(文藝春秋)村上龍

常人では思いもつかないストーリー構成、怖いまでの情景描写。
ありえない話だと思いつつ、どこかで現実でも起こりうるのではないかという絶妙なバランスがこの小説の最大の魅力だと思います。
小説がわざとらしくならないようバランスを保つために著者はおそらく相当な準備をしてこの小説を作り上げたのだと察します。
著者は登場人物を通して、現代社会に対する怒り、悲しみ、そして希望を読者に提言したいのではないのでしょうか。

『本を読む人だけが手にするもの』(日本実業出版社 藤原和博)の推薦本50冊のうち20冊目の書評


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー