よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: 「万引き家族」の撮影に使われた神社!
投稿日: 2018/06/12(Tue) 23:38
投稿者AIM

>  この2冊も名著です(笑)。
名著、まだ全部読んでおりませんが、全体をみて感動しました。「200字意見文トレーニング]問題文が面白いです。これを読んでいると、どんどん問題のアイディアが浮かんできます。ワクワクします。読書会の月一回のプレゼン大会があるので、その時に早速使用させていただきます。

以前に私のやっていた学習塾で、「あかちゃんポスト」のディベートをしたのを思い出しました。中学三年生男子生徒4名で実施。いろんな意見がでてびっくりしました。子供達は、本当は意見を沢山もっていると知りました。
>
> > そして、「おしいれのぼうけん」が書いてあり、感動しました。私も現在25歳と23歳の息子たちが小さい頃何度も読みきかせをして思い出深い本です。
>
>  うちは29歳と25歳と22歳ですが、リクエストが多かった絵本です。

今度は、小学2年生の姪にこの本をプレゼントするつもりです。

> > 実は、この春から始めた塾は神社の会館をお借りしていますが、そこがこの「万引き家族」の撮影に使われていました。私のお借りしている教室が警察の取り調べ室でした。それにもびっくりしましました。
>
>  エーッ、それは強烈なご縁ですね。
>  どこですか?

川崎のJR南武線武蔵中原駅から徒歩15分ほどのところにある、神明神社というところです。
私のお借りしてる会館の入り口に、「万引き家族」のポスターを出演者のサインが沢山ありました。長いバージョンの映画プロモーション映像には、境内も少し映っていました。会館の方にお話を聞いたら、なかなかイメージにあった撮影現場がなく、この神社がよかったそうです。これも素敵なご縁です。映画にあやかって、塾の生徒が増えるのを期待しています。
藤原さんは「さだまさし」さんに似ている資産をお持ですよね。私は「万引き家族の撮影をした教室で教えています」という資産を持ちました。この資産、世界に通用すると思います。(笑)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー