よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル サピエンス全史
投稿日: 2018/06/26(Tue) 22:19
投稿者USA

『サピエンス全史 上』(河出書房新社)ユヴァル・ノア・ハラリ

『多動力』(幻冬社 堀江貴文)で『サピエンス全史』が絶賛されていたのでどうしても読みたくなり手に取りました。
絶賛も頷けます。ホモ・サピエンスがなぜここまで発展を遂げることができているのか。その秘密が解き明かされています。ホモ・サピエンスより前のネアンデルタール人などは少数でしか行動ができませんでした。しかしホモ・サピエンスは「あの場所にはこんなに素晴らしいものがあるらしい」といったある種の「虚構」を共有することにより何千、何万、あるいはそれ以上が行動を共にすることができるようになりました。この「虚構」を不特定多数が共有する事象を著者は「認知革命」と説明しています。
「虚構」には法律、宗教、貨幣、帝国といったものが含まれ、この「虚構」なしにはホモ・サピエンスの進化はあり得なかったと著者は解釈しています。

下巻も今から楽しみです。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー