よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^2: サピエンス全史
投稿日: 2018/06/30(Sat) 14:38
投稿者USA

>  例えば、こんな感じ・・・ 下巻、180ページあたり。
> 「肥満は消費社会にとって二重の勝利だ。食べる量を減らせば経済は縮小するが、人々はそうする代わりに食べ過ぎ、そも挙句、減量用の製品などを買い、経済成長に二重に貢献しているからだ。」
>

『サピエンス全史 下』(河出書房新社)ユヴァル・ノア・ハラリ

僕は下巻の方がかなり面白かったです。近代に寄り添った話なので現実感があり、その一例として資本主義の発展理由及びその限界が詳細に述べられています。


>  筆者のこの感覚に共感しながら、目からウロコの濃い〜い内容が読めますよ。

サピエンス全史はすさまじいです。これはもう必読ものだと思います。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー